主にAndroidのカスタマイズ関係について書いていきます

2013/10/03

広島旅行に行ってきました!③(尾道・姫路編)

こんばんは~最近寒くなってきましたね……。
と思ったら少し暑くなったりと季節の変わり目で体調を崩している人も多いのではないでしょうか。
私も少し風邪気味で……。
皆さんも気を付けて下さい。

さて、旅行日記も3日目、最終日となります~
本日は尾道2日目と姫路へ行ってきました~
1日目はこちら、2日目はこちらへ。


尾道の夜明け前です。瀬戸内海が朝のかすかな光を反射してとても綺麗ですね~
この景色を毎日見ることができたなら、私は幸せな人生を送れそうです(笑)

さて、早めに起きた私たちはホテルのある山(丘?)の上に立つ千光寺へ向かうことになりました。

尾道は古いお寺や神社が多く、古寺巡りが出来る町としても有名です。
中でも尾道三山と言われているお寺があって、「千光寺」、「西国寺」、「浄土寺」が尾道の中でも有名なお寺となっています。
最近の研究で、尾道三山と向島の岩屋山の配置には関係があるとか……。建築史の世界ですね~興味深いです。



さて、ホテルを出てすぐのところに尾道と向島を見渡せる高台がありました。
そこからの景色はとても良く、前日に気づいていれば夜景を楽しめたのではないかと思い、少し残念だったです。
それにしても、この日もとても晴れて最高の散策日和でした!



さて、山道を少し行くと、今日の目的地の一つである千光寺につきました。
ここの特徴は何と言っても本堂から尾道が見渡せることでしょう!
尾道三山の中でここが一番立地が良いのではないでしょうか(笑)


福石猫
さて、続いて向かう先は西国寺なのですが、一度山を下りる必要があり、ついでに前日見落としていた猫の細道へ足を運ぶことになりました。
猫の細道には写真のような福石猫がたくさんいて、細道との雰囲気も相まってとてもかわいらしい感じでした。
この二匹の隣にはアダムとイブと呼ばれている福石猫がいて、同性の方の福石猫を手で隠して写真を撮ると恋が成就するとか(私はやりませんでしたが……)。

ちなみに、猫の細道の下には前日訪れた艮神社があります。


前日は夕方の少し日が傾いていた時間にいったので、せっかくだからということで寄ってみると、かなり雰囲気が違いましたね。
天気も良かったのでご神木の緑も良く映ります。
それにしても、艮神社はやっぱりかっこいいですね!


寄り道もほどほどにしてまた山を登っていきます。


というわけでたどり着きました!西国寺です。
少し歩きますが、後ろに写っている三重塔にも行くことができますよ~

西国寺三重塔

ここも参道からの景色がとてもよく、参道という点では尾道三山の中では一番良かったです!
ただ、私たちは裏参道から入ってしまったので、最初ここが西国寺だとは気付けませんでした(笑)

尾道は坂の町、ということで高いところから見下ろす風景はやはり素晴らしいものでした。
坂の魅力ですよね!

さて、続いては尾道三山のラスト、浄土寺へ向かうのですが……その前に少しだけ寄り道を(笑)

ゆりえ様宅!
まさか本物を見られるとは!感動です!!
ここは民家であるために行かれる方は静かに行きましょう。
迷惑をかけてはいけません。

さて、ゆりえ様宅をの前の道を下りていくと、浄土寺へたどり着きます。


浄土寺です。
浄土寺最大の特徴はやはり塔ではないでしょうか。
他のお寺が三重塔が多い中でここだけ多宝塔が建っていることですね。
多宝塔は日本にいくつかあるのですが、浄土寺の多宝塔は国宝に指定されている6つの中の一つということでなかなか珍しいもののようです。


ちょうど良い時間になったのでお昼ご飯へ。
まあ、紆余曲折ありまして尾道のお好み焼きを食べよう、ということになりました。

尾道焼き
やってきたのは「ぽっぽ家」というお好み焼き屋さんです。
どうやら尾道のお好み焼きは砂ずり(砂肝)を入れるのが有名らしく、私はそれを頼みました~

広島のお好み焼きと違って青のりが多いのでしょうか(お好み焼きを普段まったく食べないのでよくわかりませんが……)。砂ずり(砂肝)のコリコリとした歯ごたえがよかったのです!
そしてやっぱり広島の人は胃袋が大きいのだなあ、と……(お腹いっぱいになりました!)

さて、残った時間で少しお散歩を。

裏路の先の小さなほこら
尾道は坂の町ではありますが、同時に狭い路地もとても魅力的です。
このような素敵な路地、皆さんも探してみてはいかがでしょうか。



さて、聖地巡礼も兼ねて尾道で有名な建築を訪ねたいと思います。
これもなかなか魅力的な階段ですね。上る人なんてあまりいない気もします。
上る猫は多そうですけどね~
ちなみに、地図がなかったらたどり着けなかった気もするくらい細い階段になっています。


上った先にあるのは、のれんまたぎの家、通称ガウディハウスです!
玄関の鳥居のようなものと、複雑に重ね合わせられた軒がとても印象的な建物となっています。
私はガウディハウスという名称よりものれんまたぎの家の方がしっくりくるのですが……。
こういう面白い建築をどんどん見ていきたいですね~


尾道での充実したお散歩は終了し、そろそろ旅も終わりということでしたが、最後に少し寄り道をしようということになりました!

電車を乗り継いで向かった先は兵庫県の姫路です!

姫路城は私も友人も行ったことがなかったので、せっかくだから、ということで行くことになりました!

駅から出たらそこには白く輝く白鷺城が……!?


白鷺城が……!?


なんと改修工事中でした!!(泣)

現在姫路城は大改修工事を行っているということで外からは城を全く見ることができません。
ちなみにホームページもちゃんとあったのですが……全く調べずに行きました。大和ミュージアムの時と同じですね(苦笑)

天空の白鷺(改修工事のホームページ)

改修工事を行ってはいるのですが、その工事の様子を目の前で見ることができるのです!
もっといいますと、普段は近くで見ることのできない天守閣を見ることができるのです!!


天守閣の改修工事現場を見学しています。
外壁などの修理はほとんど終わっているようで綺麗な天守閣を見ることが出来ました。
姫路城が白鷺城と言われている理由がよく分かります。
瓦の一つ一つを漆喰で固定し、雨漏りなどしないようにしているのですね。
近くで見ると瓦の黒が点々と見えますが、きっと遠くから見ると漆喰の白が太陽の光を反射し、とても美しく輝くのでしょう!

工事が終了し、お城がお披露目されるのは2015年の3月の終わりになるようです。
その時はぜひ、美しい姫路城を見てみたいですね!!


こんな感じで二泊三日の広島旅行は終了しました。
色々とトラブルはあったものの、非常に楽しめました!
特に尾道はもう一度行きたくなるような魅力が満載で、今度は行けてないお寺も巡ってみたいと思いました。

旅行っていうものはやはり良いですね。
それと、日本ってまだまだ広いものです。


0 コメント:

コメントを投稿

Google+ Badge

お世話になっているサイト様

HTCの情報を発信しているサイトです。

HTC端末の改造などについて解説をしているサイトです。Sense 6 ROMも公開されています。

Xperiaのrootkitなどを公開されています。こちらのブログでもprerooted.zipなどでお世話になっています。

NexusやLG G2などの改造、Android全般のカスタム関係について解説しています。

主にHTC端末のカスタムについて解説をしています。

いわゆる154氏のサイトで、GXのカスタムROM等公開されています。

※勝手にリンクさせていただいております。何か不都合または紹介文の変更等ある場合はご連絡ください。

所持端末一覧

IS05(2.3.4)
HTC EVO WiMAX(4.4.4)
HTC EVO 3D(5.1.1)
Nexus 7 2012(7.0)
Xperia GX(5.1.1)
Motorola RAZR(6.0.1)
P-01D(2.3.4)
HTC J butterfly(7.1.2)
Xperia Z(7.1.2)
HTC J One(7.1.2)
HTC One M8(6.0)
Moto 360 1st gen(6.0.1)
Nexus 9(7.1.1)
NVIDIA SHIELD Pro(7.0)
Moto X Style(6.0)
Powered by Blogger.