主にAndroidのカスタマイズ関係について書いていきます

2013/11/30

Xperia Zのカメラを修理しました!

こんばんは。お久しぶりです。沙綺です。
3月に購入してから今までずっと使ってきたXperia Z(C6603)なのですが、とある問題が発生していたので、それについて書きます。

その問題というのは、Zのカメラについてです。

Xperia ZのカメラはExmor RS for mobile搭載約1310万画素カメラと言っているように発売当時は今までのスマートフォンよりも格段に性能の良いカメラとして、私や他のXperia Zユーザーを楽しませてくれたと思います。

旅行などでは良い写真をたくさん取ることが出来、とても満足していました。

が、

使っているうちに問題が発生してしまいました……。




この画像、分かるでしょうか。
9月に広島旅行に行った時の写真なのですが、この写真の左上の青空を良く見てみると……。


こんな感じでゴミが写っちゃってるんですよね。このゴミ、どうやらカメラモジュール内にゴミが入っているようで、写真撮影時に写りこんでしまうようです。

このゴミはずっとこの場所に貼り付いているので、この時期に撮った写真にはすべて同じ位置にゴミが写りこんでいるという状態でした。

最初のうちは、1粒2粒のゴミだけだったので、あまり気にしなくても……という感じだったのですが、
最近になってこんな感じに……。


写真上部にものすごい数のゴミが写りこんでいます……。
こんな感じでは満足に写真が撮れるどころか、Xperia Z自体を使いたくなくなってしまいました

修理に出せばいい話じゃない、と言う方がいると思いますが、私のZは海外から輸入したもので修理に出すだけで結構なお金がかかってしまうことが分かり、ためらっていました。

ネットで海外から輸入したスマートフォンの修理を受け付けているところがあると知り、そこで修理をしてもらいました。
メールでの問い合わせにも細かく答えてくれてとても助かりました!
修理はカメラモジュールの交換だけで終わり、無事にもとの美しい写真の撮れるXperiaに戻りました!

それにしても……。

カメラ性能がとても良いと謳うXperiaで、このようにカメラモジュール内にゴミが入り込んでしまう不具合があるというのは、どうなのでしょうか。
最近の端末では、HTC Oneの紫カメラ問題が大きな話題を呼んでいますが、スペックの高い端末を製造しても、品質管理がしっかりと出来ていないのは企業としてどうかと思います。





0 コメント:

コメントを投稿

Google+ Badge

お世話になっているサイト様

HTCの情報を発信しているサイトです。

HTC端末の改造などについて解説をしているサイトです。Sense 6 ROMも公開されています。

Xperiaのrootkitなどを公開されています。こちらのブログでもprerooted.zipなどでお世話になっています。

NexusやLG G2などの改造、Android全般のカスタム関係について解説しています。

主にHTC端末のカスタムについて解説をしています。

いわゆる154氏のサイトで、GXのカスタムROM等公開されています。

※勝手にリンクさせていただいております。何か不都合または紹介文の変更等ある場合はご連絡ください。

所持端末一覧

IS05(2.3.4)
HTC EVO WiMAX(4.4.4)
HTC EVO 3D(5.1.1)
Nexus 7 2012(7.0)
Xperia GX(5.1.1)
Motorola RAZR(6.0.1)
P-01D(2.3.4)
HTC J butterfly(7.1.2)
Xperia Z(7.1.2)
HTC J One(7.1.2)
HTC One M8(6.0)
Moto 360 1st gen(6.0.1)
Nexus 9(7.1.1)
NVIDIA SHIELD Pro(7.0)
Moto X Style(6.0)
Powered by Blogger.