主にAndroidのカスタマイズ関係について書いていきます

2013/12/21

Xperia Zを色々弄ります!~外観~

さて、Xperia Zを購入したのが今年の三月で、もう9ヶ月も経っていることに驚きを隠せませんね。
かなり使い勝手の良い端末なのですが、例のカメラの件もあり、最近はあまり使う機会がありませんでした……。

しかし、せっかくカメラも修理をしたことですし、何よりもこの端末はまだまだ戦えるのでこの機会に弄りまくってみることにしました!



~外観~

まずは外観から弄ってみたいと思います。



ずっと気になっていたGLAS.tを買ってみました!
普通スマートフォンの画面には傷がつくのを防止するために保護フィルムを貼ると思います。
このGLAS.tは保護ガラスとなっており、貼るタイプのガラスとなっています。

少し前まで使っていた保護フィルムはアンチグレア仕様のものだったので少し白みがかっていましたが、これはガラスそのものであるので透明度は抜群です!

しかし、Xperia Z用のものは保護ガラスの角がとがっており、画面端から指を滑らせると(LMT Launcher使用時など)引っかかるような感じがあります。

Xperia Z1やHTC One用のものはGLAS.tRと言って、ガラスの角が丸みを帯びているので指が引っ掛かるといった心配はないようです。

ちなみに「SPIGEN SGP」が販売しているのですが、渋谷パルコにお店がありそこで買うと学割(1割引き)が適用されたりします。
ガラスもその場で店員さんに貼ってもらいました!




今まで裸で使ってきたXperia Zですが、今回レザーケースを付けてみました。
レザーケースを使うのは初めてなのでまだまだ持ち方とか慣れていません(笑)

ところでこのケース、ただのケースではなく端末をQi充電可能にしてくれるケースなのです!!

Qi(チー)」とは?
Qi(チー)は、ワイヤレスパワーコンソーシアム(Wireless Power Consortium; WPC)が策定したワイヤレス給電の国際標準規格である。現在、携帯電話やスマートフォンを対象とした5W以下の低電力向け規格のみ策定されている。(Wikipediaより)

無接点充電規格の一つですね。ドコモでは「おくだけ充電」として対応している端末がいくつかあります。無接点充電の利点は何よりもmicroUSB端子の劣化を防ぐことにあります。

端末を充電する度にmicroUSBを抜き差ししていると、接続不良を起こしたりします。それを回避する手段としては、Qiのような無接点充電や充電専用ドック(卓上ホルダ)などがあります。

Xperia Zには専用の充電ドックがあるのですが、GLAS.tを付けたところ、ガラスの厚みでドックに入り辛く、ガラスが割れてしまいそうな感じがしてヒヤヒヤしてしまいました。
このQi充電ケースもずっと気になっていたので今回購入しました。

最近はNexus端末に積極的に導入されているQiですが、どうやらXperiaにも搭載されるのでは……という噂もあり、今後少しずつ増えていくのではないかと思います。

※私が購入したケースは「置きらく充電 フォリオレシーバー for Xperia Z」というものなのですが、これは輸入品(グローバル版用)であるために、ドコモ版Xperia Z(SO-02E)に搭載されている赤外線ポートの部分に穴が開いていないので注意が必要です。

※また、充電完了時に一度、充電パッドの電源が切れるのですが、少し経つとまたパッドの電源が入り、それを繰り返すので、寝る前に充電をして放置しておく、という使い方は良くないと思います。

ちなみに充電速度は1時間当たり26%でした。

こんな感じで結構お金をかけて端末の外観を弄ってみました!
お金がかかっているので一層愛着がわきますね!

内観編は……ちょっと長くなってしまったのと、私個人の備忘録として書きたいので、次の記事で書こうと思います。


0 コメント:

コメントを投稿

Recent Posts

Google+ Badge

お世話になっているサイト様

HTCの情報を発信しているサイトです。

HTC端末の改造などについて解説をしているサイトです。Sense 6 ROMも公開されています。

Xperiaのrootkitなどを公開されています。こちらのブログでもprerooted.zipなどでお世話になっています。

NexusやLG G2などの改造、Android全般のカスタム関係について解説しています。

主にHTC端末のカスタムについて解説をしています。

いわゆる154氏のサイトで、GXのカスタムROM等公開されています。

※勝手にリンクさせていただいております。何か不都合または紹介文の変更等ある場合はご連絡ください。

所持端末一覧

IS05(2.3.4)
HTC EVO WiMAX(4.4.4)
HTC EVO 3D(5.1.1)
Nexus 7 2012(7.0)
Xperia GX(5.1.1)
Motorola RAZR(6.0.1)
P-01D(2.3.4)
HTC J butterfly(5.0.2)
Xperia Z(7.1.2)
HTC J One(4.4.2)
HTC One M8(6.0)
Moto 360 1st gen(6.0.1)
Nexus 9(7.1.1)
NVIDIA SHIELD Pro(7.0)
Moto X Style(6.0)
Powered by Blogger.