主にAndroidのカスタマイズ関係について書いていきます

2014/02/10

山王日枝神社に行ってきました!

さて、イー・モバイルでUSBsチャージャーをもらった後、東京を散歩してきました~。

いくつか回ったのですが、中でも興味深かった山王日枝神社について書きます。


表参道の山王鳥居

日枝神社は千代田区永田町にある神社で、もともとは江戸城を鎮守する神社だったそうです。
近くには国会議事堂もあり場違いな気もしますが、こういったビルの間にある神社は東京ならではのもので面白いですね。

さて、日枝神社の鳥居ですが、これは明神系鳥居の中の山王鳥居というものです。笠木の上に破風のような装飾柱があるのが特徴的ですね。


境内はこのような感じです。雪が残っていて綺麗ですね。


雪の中の神社は雨の中の神社に劣らない美しさですよね~。


少し目を戻せば、この神社が東京にあることを思い出させます。

ここまではどこにでもあるような普通の神社ですが、私が興味深いと思ったのは次のものですね。


まずは境内の裏に千本鳥居があることですね。
鳥居の本数はあまり多くはないのですが、密集していて、トンネルのようになっています。

山王稲荷神社ということでこちらの鳥居は伏見稲荷大社と同様に明神鳥居となっています。
こちらも山王鳥居だったらすごく話題になると思うんですけどね……。


上から見るとこんな感じです。
足を滑らせると大変なことになりそうです……。

東京で千本鳥居として有名なところは根津神社のようなので、つつじが綺麗な季節に行ってみたいと思います!


もう一つ興味深いものはこちらです。

先ほどの表参道とは打って変わって外堀通り沿いの鳥居です。
こちらは通りに面しているのでかなり開けていますね。鳥居の奥の階段は「山王橋」という橋になっていて下には道路が通っています。


この山王橋、実はエスカレーターがついてるんですよね!
神社にエスカレーター。すごく新鮮です!

表参道の方はビルの裏側にあり、あまり人もいなかったのですが、山王橋の方は多くの人が利用していました。
エスカレーターがあると、楽に上れますからね(笑)

今後、こういった近代化された神社は多くなってくるのでしょうか。
最近話題になったのは東京の愛宕神社で電子マネーのEdyでお賽銭を入れられるシステムですね。
こういったものが良いのか悪いのかは賛否両論あるようですが、私は一つの試みとして悪くないものだと思います。(ただ、Edyだけでしかお賽銭できないようになったら困りますけどね笑)

0 コメント:

コメントを投稿

Google+ Badge

Blog Archive

お世話になっているサイト様

HTCの情報を発信しているサイトです。

HTC端末の改造などについて解説をしているサイトです。Sense 6 ROMも公開されています。

Xperiaのrootkitなどを公開されています。こちらのブログでもprerooted.zipなどでお世話になっています。

NexusやLG G2などの改造、Android全般のカスタム関係について解説しています。

主にHTC端末のカスタムについて解説をしています。

いわゆる154氏のサイトで、GXのカスタムROM等公開されています。

※勝手にリンクさせていただいております。何か不都合または紹介文の変更等ある場合はご連絡ください。

所持端末一覧

IS05(2.3.4)
HTC EVO WiMAX(4.4.4)
HTC EVO 3D(5.1.1)
Nexus 7 2012(7.0)
Xperia GX(5.1.1)
Motorola RAZR(6.0.1)
P-01D(2.3.4)
HTC J butterfly(7.1.2)
Xperia Z(7.1.2)
HTC J One(7.1.2)
HTC One M8(6.0)
Moto 360 1st gen(6.0.1)
Nexus 9(7.1.1)
NVIDIA SHIELD Pro(7.0)
Moto X Style(6.0)
Powered by Blogger.