主にAndroidのカスタマイズ関係について書いていきます

2014/02/14

ISW12HTにCM10.2を導入しました!

「鈍器」の愛称で知られるHTC EVO 3D (ISW12HT)にCyanogenMod 10.2を導入しました。



どうして今更!?という人も多いと思いますが、私の環境ではCM10.2が今まで上手く起動しませんでした。


ISW12HT向けにポートされたROMのうち、hboot 1.50必須のものは動作し、hboot 1.63必須のものは、初回起動時のアカウント設定の部分で強制再起動していました。

どうやらradioのバージョンが関係しているらしく、しっかりと起動している人と私のEVO 3Dのradioのバージョンは違っていました。

早速radioのバージョンを変えたいと思います。

・radioのバージョンを変えるには?

まずは自分の端末のradioのバージョンを確認します。
端末の電源が切れた状態から、電源ボタンとボリュームキー下長押しでHBOOTを起動します。


(見づらいかもしれませんが)上の画像では「RADIO-1.02.00.0906」となっています。
このバージョンではhbootを1.63のものに差し替えたときに正常に起動しなくなってしまいます。

このRADIO-1.02.00.0906はEVO 3DをAndroid 2.3の状態でS-OFFした時のバージョンであり、これをAndroid 4.0へ公式アップデートすることで、バージョンを上げることが出来ます。

まず私の環境ではCM10.1が焼かれている状態だったので、一度RUUをして、Stock ROMへと戻します。

私が使ったRUUは「RUU_Shooter_K_S_KDDI_JP_1.11.970.2_Radio_1.02.00.0906_NV_1.39_01C_release_246058_signed」です。この名前で探すとどこかに落ちていると思います。

というわけでRUUを開始……したのですが……。


上手くいきませんでした。RUUが端末を認識してくれません。
面倒なので手動でRUUを行うことにします。

・HTC機を工場出荷状態に戻すRom Update Utility(RUU)の利用方法 (HTC速報Dev)

こちらのページのPCで手動で行う方法を参考にしてRUUを実行します(HTC速報さん、いつもお世話になっています。ありがとうございます)。

fastboot oem rebootRUU

fastboot flash zip rom.zip


rom.zipをflashしている間はこんな感じになります。

焼き終わったら、再起動をかけます。

この時点ではAndroid 2.3の状態なので、OTAでAndroid 4.0へアップデートを行います。

無事にアップデート完了後、同じようにHBOOTを起動するとhbootとradioのバージョンが変化していることが分かります。


RADIO-1.02.00.0619となっていれば、完了です。
radioがこのバージョンであればhbootを1.50と1.63を切り替えても問題なくROM焼きが出来るようです。hbootを入れ替える方はradioをこのバージョンにしておくと大丈夫そうです。

この後、CWMを導入し、CM10.2を焼いてみると今度はしっかりと起動しました!

ちなみに焼いたROMはこちらです。
[ROM][Sprint][Virgin Mobile][KDDI] CyanogenMod 10.2 - HOOD POPE - October 21, 2013
こちらはISW12HTに対応しているので、そのまま焼くことができます。

※このROMはバッテリーの表示がおかしく、充電していてもバッテリー残量が上がりませんでした。問題なく使えていたROMまたはStock ROMの/system/bin/フォルダにあるhtcbattを上のROMに上書きするとバグは解消されます。

これで今後はhboot 1.63必須のROMも簡単に焼けそうです。

EVO 3Dは非常にROM焼きをしやすい端末で、まだ少し不安定ですがCM11(Android 4.4)も動くので、今後とも楽しんでいける良い端末だと思います。

それにしても、EVO WiMAXにもKitKat来ないでしょうか……(遠い目)
EVO WiMAXにKitKat来ました!
HTC EVO WiMAX (ISW11HT) にAndroid 4.4を導入しました!

0 コメント:

コメントを投稿

Recent Posts

Google+ Badge

お世話になっているサイト様

HTCの情報を発信しているサイトです。

HTC端末の改造などについて解説をしているサイトです。Sense 6 ROMも公開されています。

Xperiaのrootkitなどを公開されています。こちらのブログでもprerooted.zipなどでお世話になっています。

NexusやLG G2などの改造、Android全般のカスタム関係について解説しています。

主にHTC端末のカスタムについて解説をしています。

いわゆる154氏のサイトで、GXのカスタムROM等公開されています。

※勝手にリンクさせていただいております。何か不都合または紹介文の変更等ある場合はご連絡ください。

所持端末一覧

IS05(2.3.4)
HTC EVO WiMAX(4.4.4)
HTC EVO 3D(5.1.1)
Nexus 7 2012(7.0)
Xperia GX(5.1.1)
Motorola RAZR(6.0.1)
P-01D(2.3.4)
HTC J butterfly(5.0.2)
Xperia Z(7.1.2)
HTC J One(4.4.2)
HTC One M8(6.0)
Moto 360 1st gen(6.0.1)
Nexus 9(7.1.1)
NVIDIA SHIELD Pro(7.0)
Moto X Style(6.0)
Powered by Blogger.