主にAndroidのカスタマイズ関係について書いていきます

2014/02/21

Xperia Z (C6603)のプラスエリア化と確認と考察。

グローバル版Xperia Z (C6603)をプラスエリア化して運用していたのですが、最近フィールドテストを行い、ちゃんと掴めているのかを確認したので、まとめたいと思います。

※ここの内容は非常におすすめできないものとなっています。行う場合は自己責任でお願いします。

(Diagモードで接続については基本的に他のXperia端末のものを応用すれば可能となります。
一応手順を下に書いておきます。)
※LTEB19については検証予定です

プラスエリア化

まずこちらがC6603がデフォルトで対応している周波数になります。
※「*#*#7378423#*#*」→「Service info」→「Configuration」で確認できます。

WCDMA……Band 1、Band 5、Band 8

LTE……Band 1Band 3、Band 5、Band 7、Band 8、Band 20

今の状況だと、ドコモではWCDMAのBand 1とLTEのBand 1、Band 3にしか対応していません。

特にWCDMAのBand 5に対応していると、少しNV Itemsを弄ることでドコモのFOMAプラスエリアに対応させることができます。
これにより掴むバンドが増えることになります。

同時に、ドコモ版Xperia Z (SO-02E)が対応しているバンドを追加してみたいと思います。

したがって、追加するバンドは以下のものです。

WCDMA……Band 6、Band 19

LTE……Band 19、Band 21

※WCDMAのBand 9については以前SIMフリー化したHTC J butterfly (HTL21)で試してみましたが、端末が不安定な挙動をしたので今回は追加していません。

AndMem

こちらのサイトを参考にNVを弄ってみました。


バンドを追加した結果がこちらです。

WCDMA……Band 1、Band 5、Band 6、Band 8、Band 19

LTE……Band 1Band 3、Band 5、Band 7、Band 8、Band 19、Band 20、Band 21

青い文字がドコモに対応しているバンド、太字が追加したバンドとなります。

画面の表示では対応しているように見えるのですが、実際に掴んでいるかは不明です。
(この時点で正直なところ、たまに端末の挙動がおかしくなっていました。)


検証

確かめる、と言ってもSAMSUNGやLG端末の一部にあるように、現在掴んでいるバンドの確認は出来ないので、ツールを使ってパソコンでARFCN値を確認し、どのバンドであるかを確認しました。

・調査端末:Xperia Z (C6603) 10.4.1.B.0.101

・調査場所:明治神宮

NTTdocomoのサイトからLTEのサービスエリアのなかでLTEのBand 19に対応している場所を探すと、明治神宮が該当したので、そこで確認しました。


上の地図の黄色い円の部分です。

調査方法

ツールでNVを書き換えながら、ARFCNの値を確認し、どのバンドを掴んでいるのかを確認する。

結果

①端末デフォルト+WCDMA Band 6、Band 19、LTE Band 19、Band 21

WCDMA,LTE共にBand 1のみをキャッチした。


②LTE 3のみ(LTE Onlyモード)

Band 3を掴んでいることを確認した。


③LTE 19,21のみ(LTE Onlyモード)

電波を全く掴まなかった。端末の再起動が起こった。


④WCDMA 5,6,19のみ(WCDMA Onlyモード)

周波数的に800MHz帯を掴んでいることを確認した。しかしBand 6なのかBand 19なのかは不明。

WCDMA……Band 1、Band 5、Band 6(?)、Band 8、Band 19(?)

LTE……Band 1Band 3、Band 5、Band 7、Band 8、Band 19、Band 20、Band 21

結果としては以上の通りです。

結論

WCDMAは、Band 5に対応していればBand 6またはBand 19にも対応できる。
LTEは、端末が対応している以外のBandは対応出来ない。

また、WCDMAのBand 9、LTEのBand 19、Band 21を有効にすると端末の挙動が不安定となり、再起動を繰り返します。

ちなみに、Xperia端末ではNVの値を書き換えても、ftfを焼くときにBasebandも一緒に焼くと掴むバンドが元に戻ります。

もし、挙動がおかしくなり、NVの値を書き戻せなくなったときはFlashtoolからBasebandのみを焼いてあげることにより、元に戻すことが出来ます。

最終的に以下の対応バンドに落ち着きました。


WCDMA……Band 1、Band 5、Band 6、Band 8、Band 19

LTE……Band 1Band 3、Band 5、Band 7、Band 8、Band 20

今のところ、特に挙動がおかしいといった点は見られないのでこれで常用してみたいと思います。

LTEについてはまだ考えるポイントが多いようなので、色々試してみます。


SO-02EのftfのBasebandをC6603に焼くとどうなるのか?

こちらからファイルをダウンロードし、ftfを作り、Basebandを焼いてみました。

結果

完全に電波を掴まず、端末が再起動を繰り返した。

考察

考えられる要因は以下の通りです。

①そもそも作ったftfファイルが壊れていた。
普段の作り方とは違うのであり得そうです。

②ドコモ版はSIMロックがかかっているのでそれが影響している。
電波まわりを弄っているのであり得そうです。

③ハード的に対応していない。
グローバル版もドコモ版も電波まわりのハードは同じだと思うのですが、どうなんでしょうね……。
(噂によるとソフト面で変更しているとか。NVのどこかを弄れば対応できると思います。)



Diag接続について

前述した通り、基本的に他のXperia機種(SPやZ Ultra)と手順はほとんど同じとなります。

①ドライバの準備。
まずはDiag接続に必要なドライバの準備をします。
HTC_Diag_x64.zip
こちらは64bit用となります。32bit用の場合は探してみてください。

HtcUsbMdmV64.infを開き、[Models.NTamd64]の行に
%OEM00% = Modem0,  USB\VID_0FCE&PID_B146&MI_05」を書き加え、保存します。

基本的には「%OEM00% = Modem0,  USB\VID_」のあとに、ドライバを適用したいUSBデバイスのハードウェアIDを加えれば問題ないです。(Xperia GXなどで実証済み)

②端末をUSBで接続し、コマンドプロントにて以下の操作をします。(要root)

adb shell
su
setprop persist.usb.eng 1

③その後開発者向けオプションに入り、USBデバッグをオフにしてからオンにします。(二回タップ)

パソコンで、デバイスマネージャーを開くと、「ほかのデバイス」に「C6603」がいくつか表示されていると思います。

④ハードウェアIDで末尾がMI_05のものを探し、HtcUsbMdmV64.infを使い、ドライバを当てます。

なお、二回目以降にDiagモードに入るには③までの手順を行えば可能となります。


【追記】
L-01FのB19に関するファイルなどを移植してみましたが、電波を掴みませんでした。
SO-02E(ドコモ版Xperia Z)からB19に関するファイルなどを移植すればもしかしたら可能なのかもしれませんが、こちらでは手に入れることが出来ず、検証が出来ません。
もしかしたら行けるかもしれないんですけどね。


  5 件のコメント:

  1. C6603のプラスエリア化、大変興味があります。
    USB Driverのインストールなどから、ご教授いただけないでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. このブログ、読んでいただいてありがとうございます。
      ただ、書いてある通り使っているツールなどはかなりぼかして書いてあります。やはりあまり表に出すべきではない内容のものであると思うので、ここではお伝えできません。すみません。

      基本的には他のXperia機種とやり方は同様なので、他者様のサイトを見ながら試してみてください。SPやZ Ultraとかで検索すると見つかるはずです。
      ドライバインストール時のハードウェアIDの番号についてはどこに入れるのか忘れてしまいました。いくつか候補があると思いますが、一つずつ試していけば大丈夫です。

      このような形の回答しか出来ず、すみません。

      削除
    2. Diagモードでの接続について追記しました。
      ご確認ください。

      削除
  2. 詳細な情報、ありがとうございます。
    わたくしも、変更に成功いたしました。
    MI_05がポイントでした。気が付きませんでした。
    重ねて、ありがとうございました。

    返信削除
  3. 非常に興味深い記事ありがとうございます。
    LTE Band19検証はまだ続けてらっしゃるのでしょうか。

    返信削除

Google+ Badge

お世話になっているサイト様

HTCの情報を発信しているサイトです。

HTC端末の改造などについて解説をしているサイトです。Sense 6 ROMも公開されています。

Xperiaのrootkitなどを公開されています。こちらのブログでもprerooted.zipなどでお世話になっています。

NexusやLG G2などの改造、Android全般のカスタム関係について解説しています。

主にHTC端末のカスタムについて解説をしています。

いわゆる154氏のサイトで、GXのカスタムROM等公開されています。

※勝手にリンクさせていただいております。何か不都合または紹介文の変更等ある場合はご連絡ください。

所持端末一覧

IS05(2.3.4)
HTC EVO WiMAX(4.4.4)
HTC EVO 3D(5.1.1)
Nexus 7 2012(7.0)
Xperia GX(5.1.1)
Motorola RAZR(6.0.1)
P-01D(2.3.4)
HTC J butterfly(7.1.2)
Xperia Z(7.1.2)
HTC J One(7.1.2)
HTC One M8(6.0)
Moto 360 1st gen(6.0.1)
Nexus 9(7.1.1)
NVIDIA SHIELD Pro(7.0)
Moto X Style(6.0)
Powered by Blogger.