主にAndroidのカスタマイズ関係について書いていきます

2014/06/30

Xperia GXをCM11 Android 4.4.4へ更新しました!(Android Lテーマ導入)

GXのカスタムでおなじみの154氏がCM11をまた更新してくれました!
今回のアップデートでバージョンがAndroid 4.4.4になり、リリースされている中では最新版のOSとなっています。


※スマホの改造はあらゆる面で自己責任です。それを踏まえた上でroot化等行ってください。


【ROM焼き】docomo Xperia GX/SX SO-04D/05D root17

上記URLに詳しい説明、変更点などが記載されています。また必要なファイルについてもダウンロード先が書いてあります。

また、不具合としてはXperia端末などで話題になっているGoogle Play開発者サービスのバッテリードレイン問題で、4.4.52ではバッテリードレイン問題は解決したのですが、5.0.77では再発するようです。

【7/24】更新
【ROM焼き】docomo Xperia GX/SX SO-04D/05D root18
154氏がCM11を更新してくれました。上記URLからファイルをダウンロードしてインストール(アップデート)可能です。
今回のものを導入すると、リカバリへの入り方が簡単になるようです。詳しくは上記URLの154氏の説明を見てみてください。


以下導入手順。
なお、導入作業の前に一度すべての項目に必ず目を通してください
アプリのバックアップはTitanium Backupなどで事前に行っておいてください。

①リカバリ(TWRP2.7.0.1)へ再起動
(hijack-ramdisk環境下では)Sonyロゴからボリューム下を連続で押下すると、赤LEDが二回点灯します。
その後、リカバリ突入時の青LEDが光るので、そこでボリューム上を押せばTWRPに入ります。
(ボリューム下でCWM-cDM、電源でCWMに入ります。)

現状のバックアップ

フルワイプを行います(推奨)
system、data、cache、dalvik cacheのワイプを行ってください。不具合が出る可能性があります。

④「LB-cm-11-20140505-UNOFFICIAL-hayabusa」をインストールします。

⑤「CWM6-cDM_v2.5_vfix2_MultiRecovery」をインストールします。

⑥「TX.4.3_ramdisk_replacer_for_LB-cm-11-20140505」をインストールします。

⑦Gappsをインストールします。
私はPA-Gappsを使っています。
[GAPPS][4.4.x] OFFICIAL Up-to-Date PA-GOOGLE APPS (All ROM's)
こちらから4.4.4用のものをダウンロードしてください。
MICRO MODULAR PACKAGEがおすすめです。

⑧再起動

⑨初期設定後再起動
NFCサービスが初回起動時に暴走をするので再起動をかけます。(念のため)

これで終了です。

※7月2日以前にROMを導入した方は修正ファイルを焼いてください。
詳しくは以下のリンク先で。
7月3日以降にファイルをダウンロードした方は問題ないようです。
【ROM焼き】docomo Xperia GX/SX SO-04D/05D root17




CM11のAndroid 4.4.4での大きな変更点はHeads Upが導入されたことだと思います。
Heads Upを有効にすると、通知がこのような表示になります。



・Android LのCM用テーマがリリースされました!

[THEME][VERSION-4][CM11]Android L Theme

実はCMのテーマ機能が刷新されてからテーマの適用を行ったことがなかったので、今回試してみました。

テーマなのですが、複数のテーマから個別に変更を適用することが出来るようですね。


上記URLからアプリをダウンロードし、インストールすると、テーマ欄にAndroid Lが。


折角なので全部適用してみます。ここら辺はお好みで。


適用したあとはこんな感じです。ナビバーが変わったのと、ステータスバーのWiFiアイコンも変わりましたね。


Heads Upと合わせると、ステータスバーがこのような感じになっています。


クイック設定パネルも今までとは雰囲気が変わりましたね。


設定画面。
あれ、ちょっと薄いです??

こんな感じです。

CM11が導入できたのは4.3のカーネルと4.4のカーネルの変更点があまりなかった、ということですので、おそらくAndroid Lの導入は難しいのではないかと思います。
しかし、このような形でAndroid Lを体験できるのは、とてもありがたいことですね!



0 コメント:

コメントを投稿

Google+ Badge

お世話になっているサイト様

HTCの情報を発信しているサイトです。

HTC端末の改造などについて解説をしているサイトです。Sense 6 ROMも公開されています。

Xperiaのrootkitなどを公開されています。こちらのブログでもprerooted.zipなどでお世話になっています。

NexusやLG G2などの改造、Android全般のカスタム関係について解説しています。

主にHTC端末のカスタムについて解説をしています。

いわゆる154氏のサイトで、GXのカスタムROM等公開されています。

※勝手にリンクさせていただいております。何か不都合または紹介文の変更等ある場合はご連絡ください。

所持端末一覧

IS05(2.3.4)
HTC EVO WiMAX(4.4.4)
HTC EVO 3D(5.1.1)
Nexus 7 2012(7.0)
Xperia GX(5.1.1)
Motorola RAZR(6.0.1)
P-01D(2.3.4)
HTC J butterfly(7.1.2)
Xperia Z(7.1.2)
HTC J One(7.1.2)
HTC One M8(6.0)
Moto 360 1st gen(6.0.1)
Nexus 9(7.1.1)
NVIDIA SHIELD Pro(7.0)
Moto X Style(6.0)
Powered by Blogger.