主にAndroidのカスタマイズ関係について書いていきます

2015/12/05

【艦これ時計を作る・Tasker】第2回・艦娘をランダムに選ぶ!

さて、今回は実際に表示させる艦娘を選択する動作を作成します。


第1回では艦娘のリストを読み込む、という作業をしましたが、こちらは艦娘をランダムで選択する際に必要な作業を行っていました。
第1回についてはこちらをご覧ください。
【艦これ時計を作る・Tasker】第1回・艦娘リストを読み込む!

準備として


第1回では例を挙げるためにリストに記述した艦娘は2隻のみでしたが、今回は少しリストを増やしたものを例として用います。


リストを更新した場合は第1回で作成したリストカウントというタスクを実行しておいてください。

Taskの作成

今回の流れとしては変数をランダムに選び、その行に書かれている艦娘名を取得する、という形になります。


まずは艦娘ランダムなど適当な名前を付けてタスクを作成します。



Variable→Variable Randomizeを選択し、上の画像のように入力します。
%ShipNumberという変数に1~%ListCountForまでの中からランダムに1つ数字を選びます。



File→Read Lineを選択し、上の画像のように入力します。
list.txtの%ShipNumber行目を読み、その値を%SHIPに入れます。



実行するとこのような感じになります。
今回用意したlist.txtの1行目は金剛であったので、%ShipNumberは1、%SHIPは金剛となっています。
文字化けをする方はlist.txtの文字コードをUTF-8にしてください。



こちらでは3行目の瑞穂が選択されています。

以上で終了です。

今回作成した%SHIPという変数を使うことによって、ウィジェットで表示させる艦娘と時報を鳴らす艦娘を統一させることができます。

まとめ

艦娘ランダム
A1: Variable Randomize [ Name:%ShipNumber Min:1 Max:%ListCountFor ]
A2: Read Line [ File:艦隊これくしょん/list.txt Line:%ShipNumber To Var:%SHIP ]

艦これ時計の作り方記事一覧

0 コメント:

コメントを投稿

Recent Posts

Google+ Badge

Blog Archive

お世話になっているサイト様

HTCの情報を発信しているサイトです。

HTC端末の改造などについて解説をしているサイトです。Sense 6 ROMも公開されています。

Xperiaのrootkitなどを公開されています。こちらのブログでもprerooted.zipなどでお世話になっています。

NexusやLG G2などの改造、Android全般のカスタム関係について解説しています。

主にHTC端末のカスタムについて解説をしています。

いわゆる154氏のサイトで、GXのカスタムROM等公開されています。

※勝手にリンクさせていただいております。何か不都合または紹介文の変更等ある場合はご連絡ください。

所持端末一覧

IS05(2.3.4)
HTC EVO WiMAX(4.4.4)
HTC EVO 3D(5.1.1)
Nexus 7 2012(7.0)
Xperia GX(5.1.1)
Motorola RAZR(6.0.1)
P-01D(2.3.4)
HTC J butterfly(5.0.2)
Xperia Z(7.1.2)
HTC J One(4.4.2)
HTC One M8(6.0)
Moto 360 1st gen(6.0.1)
Nexus 9(7.1.1)
NVIDIA SHIELD Pro(7.0)
Moto X Style(6.0)
Powered by Blogger.