主にAndroidのカスタマイズ関係について書いていきます

2015/12/14

【イベントレポート】「Xperia Z5 タッチ&トライ」アンバサダーミーティングに参加してきました! #Xperiaアンバサダー

12月10日に東京・品川で行われた「Xperia Z5 タッチ&トライ」アンバサダーミーティングに参加してきました!

お好み焼き等とても美味しかったです!
Xperia系のイベントに初参加だったので、凄く緊張しながら行ったのですが、とても楽しめました。その様子をレポートしたいと思います。

お飲み物と軽食


さて、イベントの案内のメールには「当日はお飲み物と軽食をご用意しております。」と書かれていましたが、大嘘でした
はい、冒頭の写真のように「軽食」と表現するにはいささか量が多いくらいでした。

何と言いますか、「5」の部分だけ食べて入ればXperia Zになってましたのに……。

会場ではお好み焼きとずんだ餅を頂きました。餃子とお菓子は翌日頂きました。どちらもとても美味しかったです。

Xperia Z5シリーズの紹介

ここからは会場のスライドをダイジェストに私が気になった部分のみをお伝えしたいと思います。

フロストガラス


凹凸のサイズを決定する際に凹凸の細かさ、密度によって見た目や触り心地、汚れの付き方など変わってくるということで、色々なパターンを検討したようです。

後ほど、実機のレビューを行うときにも紹介しますが、手触りは最高ですね。

2本のヒートシンク


Xperia Z4での苦い経験から、Xperia Z5ではヒートシンクを2本にしたそうです。果たしてその結果は……?

カメラ


Xperiaといったらやはりカメラですね!
カメラ性能を見ればXperiaは他のスマートフォンより一歩先を進んでいると思います。(もちろん例外はありますが……)
今回のカメラは23MPというかなりの画素数を誇り、センサーも良いものを用いているそうです。

Z5のカメラのポイントは次の3つだそうです。

  1. 世界最速オートフォーカス
  2. 手ぶれ補正
  3. ズーム


とにかくフォーカスが早いのが特徴のようで、一瞬を切り取ることが容易に出来そうです。




動画再生時の手ぶれ補正がかなり精度が良いようです。比較映像を再生していた時、会場では大きなため息が漏れていました





また、デジタルズームながらも、5倍までのズームでも綺麗に撮れるというのが売りなようです。
上の画像は実際にZ5で5倍ズームを試してみたのですが、もちろん少し荒くなるものの、今までのスマートフォンでは考えられませんね



恐らく今回一番うれしい機能としては、プレミアムおまかせオートでも少し調整が効くことだと思われます。
普通にスマホのカメラを使うくらいの人が、少しだけ自分で、分かりやすく調節が出来る、というのは万人に受けるものであると思います。

スマホのカメラはあらゆる場面で利用することがあります。そういった中でいかに早く、簡単に、そして綺麗に写真が撮れるかが、重要視されるのでしょう。

オーディオ

さて、Xperia Z5ではハイレゾとノイズキャンセリングを両立させたとのことですが、私的にはそれよりも次のことが重要でした。



ほう。一体どうやっているのか、こういった技術や……。



使っているヘッドホンの特性を理解し、最適化を行う技術など、こういったことを声を大にして宣伝するべきだと思います。

もちろん、SONYのこちらのページには上記二つはしっかりと書かれてありますが、あくまでもメインはハイレゾとノイズキャンセリングの両立です。

恐らく、ハイレゾ音源を買う人もノイズキャンセリングイヤホンを使う人もかなり限られてくると思います。そうではない、普通の人が体験できる凄さをもっと宣伝していくべきではないでしょうか。

少なくとも、いつもロスレス音源までの私からしてみれば、この機能はとても良いものであると思いました。

バイノーラル録音


面白い機能としてはノイズキャンセリングイヤホンを使ってバイノーラル録音(撮影)をすることが出来る、というものです。


会場で行われたデモンストレーションの動画です。イヤホンを付けて試聴してみてください。
びっくりするくらいどこからの音か分かります。

これ、オーケストラの指揮者の場所でやってみたいですね


会場で歌っていただいたのは、歌手の橘哲夫さんでした。





もちろん、指紋認証やいつも通りの防水、PS4との連携なども挙げられます。

アスキーとのコラボ


こういったコラボがあるため、参加したいと思います~(記事書きませんと……)


タッチ&トライ


最後に30分ほど、タッチ&トライの時間がありました。

例の4Kの箱を体験してみたのですが、これで映画を見たいですね。
この箱は手前の部分にZ5 Premiumを入れて映画館のような状況を作り出す事ができます。
フロントステレオスピーカーと4Kディスプレイで楽しむことが出来ます!



バラバラなZ5。



一番左のZ5 Premiumの存在感は凄いですね!



私はゴールドカラーが好きなので、Z5もゴールドをお借りしたかったのはあるのですが、お借りしたホワイト、現段階でかなり気に入っております
良い色をしていると思いますね。


長くなってしまいましたが、以上でイベントレポートを終了したいと思います。
とても楽しいイベントでした。また参加したいです。

それと、Z5ともあと3週間ほど、楽しく付き合っていけたらと思います!

Xperiaアンバサダー記事一覧

0 コメント:

コメントを投稿

Recent Posts

Google+ Badge

Blog Archive

お世話になっているサイト様

HTCの情報を発信しているサイトです。

HTC端末の改造などについて解説をしているサイトです。Sense 6 ROMも公開されています。

Xperiaのrootkitなどを公開されています。こちらのブログでもprerooted.zipなどでお世話になっています。

NexusやLG G2などの改造、Android全般のカスタム関係について解説しています。

主にHTC端末のカスタムについて解説をしています。

いわゆる154氏のサイトで、GXのカスタムROM等公開されています。

※勝手にリンクさせていただいております。何か不都合または紹介文の変更等ある場合はご連絡ください。

所持端末一覧

IS05(2.3.4)
HTC EVO WiMAX(4.4.4)
HTC EVO 3D(5.1.1)
Nexus 7 2012(7.0)
Xperia GX(5.1.1)
Motorola RAZR(6.0.1)
P-01D(2.3.4)
HTC J butterfly(5.0.2)
Xperia Z(7.1.2)
HTC J One(4.4.2)
HTC One M8(6.0)
Moto 360 1st gen(6.0.1)
Nexus 9(7.1.1)
NVIDIA SHIELD Pro(7.0)
Moto X Style(6.0)
Powered by Blogger.