主にAndroidのカスタマイズ関係について書いていきます

2016/04/09

Remix OS for PCとWindowsのデュアルブート環境で時計がずれる問題について

Remix OS for PC、結構使える良いOSで、Windows 10とのデュアルブートで運用しています。

しかし、使っていて、Remix OS→Windowsへ再起動した際に、時計がずれる問題が起きていることに気が付きました。(2.0.202では修正されているようです。←上手く行きませんでした。)

その対策を行ったので紹介します。

症状


Windowsを起動し、現在時刻があっていることを確認します。

Remix OSへ再起動して時刻を確認。今のところ大丈夫そうです。

Windowsへ再起動します。
すると、時刻がちょうど9時間ずれている事がわかります。

時刻がずれてしまっているので、Windowsのインターネット時刻設定を開き、NTPサーバーと再同期を行うと、エラーが出てしまいます。(もう一度行うとしっかり同期されます。)

このような感じで、Windows起動時にいちいち時計を合わせないといけないのは面倒なので、対策を行います。

原因

この問題はWindowsとMac OS Xのデュアルブート環境等でもみられる既知の問題であることが知られています。
WindowsはUTC、OS X(やLinux)はGMTを使っているために起こる問題のようです。

対策

Fix Incorrect Clock Settings in Windows When Dual-Booting with OS X or Linux
こちらで紹介されている方法を使っていきます。

Windowsの検索ボックスに「regedit.exe」を入力し、レジストリエディターを開きます。

左パネルから次の場所を探します。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation

右パネル内の何もないところで、右クリック→DWORD(32ビット)の値を作成し、名前を「RealTimeIsUniversal」にします。

RealTimeIsUniversalをダブルクリックし、値のデータを「1」にします。

このようになっていれば終了です。

これで再起動をしても、時間がずれることはなくなりました。
デュアルブート環境は初めてなので、覚えておこうと思います。

Remix OSの記事一覧

0 コメント:

コメントを投稿

Google+ Badge

Blog Archive

お世話になっているサイト様

HTCの情報を発信しているサイトです。

HTC端末の改造などについて解説をしているサイトです。Sense 6 ROMも公開されています。

Xperiaのrootkitなどを公開されています。こちらのブログでもprerooted.zipなどでお世話になっています。

NexusやLG G2などの改造、Android全般のカスタム関係について解説しています。

主にHTC端末のカスタムについて解説をしています。

いわゆる154氏のサイトで、GXのカスタムROM等公開されています。

※勝手にリンクさせていただいております。何か不都合または紹介文の変更等ある場合はご連絡ください。

所持端末一覧

IS05(2.3.4)
HTC EVO WiMAX(4.4.4)
HTC EVO 3D(5.1.1)
Nexus 7 2012(7.0)
Xperia GX(5.1.1)
Motorola RAZR(6.0.1)
P-01D(2.3.4)
HTC J butterfly(7.1.2)
Xperia Z(7.1.2)
HTC J One(7.1.2)
HTC One M8(6.0)
Moto 360 1st gen(6.0.1)
Nexus 9(7.1.1)
NVIDIA SHIELD Pro(7.0)
Moto X Style(6.0)
Powered by Blogger.