主にAndroidのカスタマイズ関係について書いていきます

2016/05/02

Moto X StyleのBootloaderをUnlockしました!

さて、毎日楽しく使っているMoto X Style XT1572ですが、少し検証したいことがあったので、BootloaderをUnlockすることに決めました。


StockROMで楽しんでおり、あまり必要とはしないのですが、公式でのサポートが終了したら行うつもりでもあったので、この機会にアンロックしてしまうことにしました。

※BootloaderをUnlockすると、保証の対象外となります。行う際は良く考え、自己責任で行ってください。

PCでの準備

adb及びfastbootコマンドが利用可能な環境

端末での準備

開発者向けオプション→OEMロック解除をオンにします。

問題が無ければ「有効にする」を選択してください。

フルバックアップを行ってください。
BootloaderをUnlockすると、端末のデータが全て削除されます

バックアップができたら準備は完了です。
以下のどちらかの方法でBootloaderモードへ再起動します。

  1. 端末の電源を切る→電源ボタン+ボリューム下長押し
  2. コマンドプロンプトから「adb reboot bootloader」

アンロックの実行

では実際にアンロックの作業に入ります。

端末がBootloaderモードで起動しており、端末とPCが接続されていることを確認します。

fastboot devices

を実行し、fastbootコマンドが通ることを確認します。出来ない場合はPCのデバイスマネージャーを確認してみてくださ。

アンロックコード取得用のデータの表示

fastboot oem get_unlock_data

こちらを実行すると、アンロックコードを取得するためのデータが表示されます。

白四角で囲った5行分をコピーします。

アンロックコードの取得



Motorola公式のアンロックページへ行きます。
MotorolaアカウントもしくはGoogleアカウントでログインします。
私はGoogleアカウントでログインをしました。

注意事項等を読みながら、STEP 2 - GET YOUR DEVICE ID & UNLOCK CODEへ行きます。

手順6へ行き、先ほどコピーした5行分のデータを1行にまとめ、貼り付けます
アンロック可能な端末であれば、次の手順において、REQUEST UNLOCK KEYというボタンが表示されます。

注意事項を読み、「I Agree」にチェックを入れ、「Request Unlock Key」をクリックします。

アンロックしたら保証が切れますよ、という確認が出ます。
覚悟が出来たらOKを押してください

特に問題がなければ、このようなページが表示されます。

このようなメールが来ます。
Unlock Codeをコピーしてください。

アンロックコードの入力

コマンドプロンプトに戻り、アンロックを実行します。

fastboot oem unlock XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

Xの部分には先ほどメールで送られてきたアンロックコードを入れておきます。
上の画像の赤い部分にアンロックコードが入ります。

Phone is unlocked successfully!」という表示が出たら終了です。

端末を再起動してください。

アンロック前

アンロック後

アンロックの確認が簡単にできますね。

なお、アンロックを行っていると、起動時にこのような画面が出ます。

Moto X Styleの記事一覧

0 コメント:

コメントを投稿

Recent Posts

Google+ Badge

お世話になっているサイト様

HTCの情報を発信しているサイトです。

HTC端末の改造などについて解説をしているサイトです。Sense 6 ROMも公開されています。

Xperiaのrootkitなどを公開されています。こちらのブログでもprerooted.zipなどでお世話になっています。

NexusやLG G2などの改造、Android全般のカスタム関係について解説しています。

主にHTC端末のカスタムについて解説をしています。

いわゆる154氏のサイトで、GXのカスタムROM等公開されています。

※勝手にリンクさせていただいております。何か不都合または紹介文の変更等ある場合はご連絡ください。

所持端末一覧

IS05(2.3.4)
HTC EVO WiMAX(4.4.4)
HTC EVO 3D(5.1.1)
Nexus 7 2012(7.0)
Xperia GX(5.1.1)
Motorola RAZR(6.0.1)
P-01D(2.3.4)
HTC J butterfly(5.0.2)
Xperia Z(7.1.2)
HTC J One(4.4.2)
HTC One M8(6.0)
Moto 360 1st gen(6.0.1)
Nexus 9(7.1.1)
NVIDIA SHIELD Pro(7.0)
Moto X Style(6.0)
Powered by Blogger.