主にAndroidのカスタマイズ関係について書いていきます

2017/06/17

【解決済み】日本語でGoogle Assistantが利用可能になったアカウントで、Google検索が使えない不具合が発生中です

さて、私のアカウントで今朝(6月17日)Google Assistantが利用可能になりました!

色々試して遊んでいたのですが、その途中でGoogle検索が利用出来なくなっていることに気が付きました。すぐに不具合が解消されるかと思いましたが、不具合が発覚してから12時間経ってもそのままであるため、記事を書くことにしました。
以下はAndroid端末上での話となります。Windows版Chromeは問題ありません。iOSなど他のデバイスは所持していないので確認ができません。

【0619更新】
不具合は午前中には解消したようです。どうやら下記のアクティビティの設定を弄っているあたりで不具合が直ったようで、不具合の再現性がなく、調査中としていましたが、Twitterの情報から不具合は解消したものと思われます。

Google Assistant対応

朝起きたらGoogle Assistantに対応していました。メインのアカウントで利用中の端末全てで有効になっていたため、アカウント毎に利用可能になっているものと思われます。

そもそもGoogle Assistantが日本語で使えるようになったというブログ記事を読んだことがないので、かなり早い段階で有効になったものと思います。

Google検索が利用不可能に

具体的な症状は、上のスクリーンショットのように検索結果が正常に表示されず、関連キーワードの表示のみされてしまう、というものです(検索語句によっては、公式サイトのみ表示されることもあります)。
また、上の画像はAndroid版Chromeアプリの画像ですが、Android版Googleアプリも同様の不具合となっています。

原因はGoogleアカウント関連?

具体的な解決策が見つかってないので断定は出来ませんが、Google Assistantが利用可能となったアカウントで、不具合が発生していると思われます

色々と検証してみた所、Chromeのシークレットタブでは問題なくGoogle検索が利用できる(画像左側)ということです。シークレットモードは検索履歴などの情報が残らない機能のことです。
しかし、シークレットタブ上でGoogleにログインしたところ、同様の不具合(画像右側)が確認出来ました
また、Google Assistantが未だに利用できないアカウントでログインをしてみたところ、Google検索は問題なく利用可能でした。

PC版サイトの表示によって検索結果が表示可能【0618更新】

Chromeの設定にある、「PC版サイトを見る」を有効にすることで、検索結果が表示されるようになります。モバイル表示の不具合でもあるようですね。
@s31432420様、情報ありがとうございます)

アクティビティを一時停止することでGoogle検索が利用可能に【0619更新】




私のメインで利用中の端末はAndroid 6.0なので手順1のみで検索が可能になりました。
ただ、アクティビティを無効にすることはGoogle系サービスを使っている人にとっては致命的なものとなり得るため、あまりお薦めはできません
しかしながら、手順1を行い、Google検索が可能になった後に、再度アクティビティを有効にしたところ、今のところはGoogle検索が利用可能となっています。 あくまで一時的なものかもしれませんが、これで不具合が解消されるかもしれません。


不具合が起こる組み合わせまとめ

Google Assistantが利用できるようになったアカウントを利用することが前提となります。
  • GoogleアプリでのGoogle検索(ログイン済み)
  • ChromeアプリでのGoogle検索(ログイン済み)
  • Chromeアプリのシークレットタブでログインを行い、Google検索
  • Google検索が利用できる他のブラウザで、ログインを行いGoogle検索

不具合の対処方法

根本的な対処方法は見つかっていませんが、以下の方法を利用することで検索は出来るようになります。
  • Chromeの「PC版サイトを見る」を有効にする(ログイン済み)【0618更新】
  • Chromeのシークレットタブを利用する(ログインはしない)
  • Chromeにおいてyahoo! JAPANまたはBingいずれかの検索エンジンを利用する
  • Google Assistantで検索をする(検索結果が数件のみ表示されます)
  • アカウントのアクティビティを停止する(非推奨)
  • アカウントのアクティビティを停止後再度有効にする(検証中)
要するにGoogle Assistantが利用出来るようになったアカウントを使ってのモバイル表示でのGoogle検索を行わない、ということになります。

iOSでも同様の不具合が発生中

iOS、SafariでのGoogle検索ができない不具合が大量発生中
上記記事の通り、SafariでもGoogle検索が出来ない不具合が出ているようですが、これもおそらくはGoogle Assistantが利用可能になったアカウントで起こっているものと推測できます(私自身iOS端末を持っていないので検証できません)。
また、上記記事ではAndroid側の報告はないとなっていますが、もちろんAndroidでも発生しているので注意が必要です。


以上、不具合の解決が待たれますが、発覚から(記事執筆時までの)14時間弱まだ解決されていないのは一体何故なのでしょうか?
なお、私個人でGoogleにフィードバック済みです。

何か知っている方がいらっしゃいましたら、コメントお願い致します。

不具合は解消済みです。今回の不具合では対象者が少なかった影響もあったのか、修正されるまで48時間以上かかりました。Google Assistantを早く使えたのは良かったのですが、インフラの一部としてもう少し早い対応をGoogleにはお願いしたいところです。
逆に、あまり話題になってないだけで、こういう不具合は結構あったりするのかもしれませんね・

0 コメント:

コメントを投稿

Google+ Badge

お世話になっているサイト様

HTCの情報を発信しているサイトです。

HTC端末の改造などについて解説をしているサイトです。Sense 6 ROMも公開されています。

Xperiaのrootkitなどを公開されています。こちらのブログでもprerooted.zipなどでお世話になっています。

NexusやLG G2などの改造、Android全般のカスタム関係について解説しています。

主にHTC端末のカスタムについて解説をしています。

いわゆる154氏のサイトで、GXのカスタムROM等公開されています。

※勝手にリンクさせていただいております。何か不都合または紹介文の変更等ある場合はご連絡ください。

所持端末一覧

IS05(2.3.4)
HTC EVO WiMAX(4.4.4)
HTC EVO 3D(5.1.1)
Nexus 7 2012(7.0)
Xperia GX(5.1.1)
Motorola RAZR(6.0.1)
P-01D(2.3.4)
HTC J butterfly(7.1.2)
Xperia Z(7.1.2)
HTC J One(7.1.2)
HTC One M8(6.0)
Moto 360 1st gen(6.0.1)
Nexus 9(7.1.1)
NVIDIA SHIELD Pro(7.0)
Moto X Style(6.0)
Powered by Blogger.