主にAndroidのカスタマイズ関係について書いていきます

2017/07/17

【HTCサポーター】HTC U11を一週間使ってみた正直な感想。とても良い端末です!

さて、現在HTCサポーターズクラブのモニターキャンペーンにて「HTC U11 (601HT)」をお借りしています。

レビュー端末が届き1週間、メインで思う存分使ってみたので、全体的な感想を書いていきたいと思います!
初めにお伝えしておきますが、私がHTCファンであることを差し引いても、非常に使いやすく、おすすめできる端末だと思います!!

開封の儀

簡単にですが開封の儀を紹介します。お借りしている端末はソフトバンク版HTC U11 601HTとなります。(おそらくはau版 HTV33と同梱品に差はないと思われます。)

開封してみるとこのような感じです。
ここで注意したいのが、レビュー用端末ということでType-C充電器(Quick Charge 3.0対応専用充電器+Type-C対応ケーブル)が入っていたのですが、601HT及びHTV33の製品版にType-C充電器は同梱されていないようです。
従って製品版の同梱品は以下の通りです。
SIM取り出しピン(試供品)、USB-Cハイレゾイヤホン(試供品)、クリアケース(試供品)、USB-C to 3.5mmデジタルジャックアダプタ(試供品)

色はタッチ&トライイベントの時と同様にアメイジング・シルバーとなります。3DガラスのLiquid Surfaceデザインがやはり美しいですね。(相変わらず端末の写真を撮るのが難しいですが……)

同梱されているクリアケースはU11の最大の特徴であるエッジ・センスを損なわないよう、側面が切り取られている形になっています。ケースは端末上部一辺と下部二角を保持する形となっているので、簡単に取れることはないと思います。

私はそのケースにBUNKER RING 3をつけて利用中です。5.5インチと少し大きめな端末であるので、あると安心できます。

1週間使ってみた正直な感想

エッジ・センス

さて、HTC U11最大の機能であるエッジ・センスについての感想です。
実のところ、U11が発表された時は「面白い機能ではあるけど、あまり必要性を感じないなあ」と思っていたのですが、いざ使ってみるととても便利であることがわかりました

やはり短く握る動作でカメラを起動はカメラ性能の良いU11と相性抜群ですね。
ただ、長く握る動作については、どの機能を割り当てるのか悩みどころではあります。
例えばGoogle Assistantはホームボタン長押しで起動しますし、スクリーンショットとなると、撮影までの遅延が気になる所なので、難しいところです。あと1週間強使うことが出来るので何かしら見極めたいですね。

余談ですが、端末上の「エッジセンス」とHTC日本、au、SoftBankホームページ上の「エッジ・センス」の表記ゆれが気になるところです。

カメラ



何も考えることなく、綺麗な写真が撮れる、とても良いカメラだと思います。
最近忙しく、遊びに行けていないのでU11での撮影があまり出来ていないのですが、気軽に綺麗な写真が撮れるのはやはり良いと思います。色も鮮やかですね。

電池持ち

非常に電池持ちが良いです。
1日しっかりと使うことが出来ます。今のところ、外出中に電池切れを起こしたことはありません。安心して使えます。

スマホゲームの動作も快適

Snapdragon 835という現時点では最新のCPUを搭載しており、ゲームも快適にすることができます。
何より驚いたのが、私はスマホゲームはFate/Grand Orderをプレイしているのですが、私のメイン端末であるMoto X Style(Snapdragon 808)ではもちろん数世代前の端末ではあるのですが、動作はかなり重く、発熱も凄いです。
しかしHTC U11では発熱もなく、かなり快適にプレイする事ができます!
特に感動したのが、宝具後の合計ダメージがしっかり目で確認できるということです(笑)

音について

イヤホン及びスピーカーについては別記事で書こうと思っているのですが、簡単に感想を。
基本的には良い音ではあるものの、好みは分かれると思います。私としてはHTC One M8やHTV31のようにフロントステレオスピーカーを復活させて欲しいとは思っていますが……(指紋センサーとの兼ね合いが難しいとは思います)

指紋認証について

とても快適です。一瞬で認識してくれますし、認証に失敗することはありません。
やはり前面指紋認証は良いですね。

総評として

とにかくおすすめできる/おすすめしたい端末だと思います!もし機種変更で悩んでいる人がいれば、迷わずおすすめしますね(既に友人に何度かすすめてます)。

普段使いはもちろんのこと、ゲームを楽しんだり良い写真を取ろうと思ったり音楽を楽しんだり、色々な用途で「快適に」使うのに充分な端末であると思います。
堅実に、しかし面白い機能も添えて作られたことを感じさせる、使えばすぐに好きになる端末だと思います!

あと1週間ほど自由に使えるので、私も楽しみながら他の記事も書いていきたいと思います!なにかご質問とかあればぜひ、コメントしてください!

0 コメント:

コメントを投稿

Google+ Badge

お世話になっているサイト様

HTCの情報を発信しているサイトです。

HTC端末の改造などについて解説をしているサイトです。Sense 6 ROMも公開されています。

Xperiaのrootkitなどを公開されています。こちらのブログでもprerooted.zipなどでお世話になっています。

NexusやLG G2などの改造、Android全般のカスタム関係について解説しています。

主にHTC端末のカスタムについて解説をしています。

いわゆる154氏のサイトで、GXのカスタムROM等公開されています。

※勝手にリンクさせていただいております。何か不都合または紹介文の変更等ある場合はご連絡ください。

所持端末一覧

IS05(2.3.4)
HTC EVO WiMAX(4.4.4)
HTC EVO 3D(5.1.1)
Nexus 7 2012(7.0)
Xperia GX(5.1.1)
Motorola RAZR(6.0.1)
P-01D(2.3.4)
HTC J butterfly(7.1.2)
Xperia Z(7.1.2)
HTC J One(7.1.2)
HTC One M8(6.0)
Moto 360 1st gen(6.0.1)
Nexus 9(7.1.1)
NVIDIA SHIELD Pro(7.0)
Moto X Style(6.0)
Powered by Blogger.