主にAndroidのカスタマイズ関係について書いていきます

2018/05/06

Razer PhoneのLTE B28接続を確認しました!

さて、先日FOMAプラスエリアのWCDMA B6の接続を確認したRazer Phoneですが、今度はLTE B28の接続を確認しました!

ドコモ回線のLTE B28は東京ではおそらくサービスしていないのですが、群馬ではあるようなので確認をしてきました。

Razer Phoneの対応バンドを確認

公式サイトにて対応バンドを確認してみると以下の通りとなります。
  • GSM: Quad-band GSM
  • UMTS: B1/2/3/4/5/8
  • LTE: B1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20/25/26/28/29/30/66
  • TDD LTE: B38/39/40/41
  • TD-SCDMA: B34/39
LTEの項目を見ると、ドコモ回線の場合はB1、B3、B19に加えB28対応なのですが、LTE B28については少し注意が必要です。

LTE B28は実質2種類存在する

下記のサイトにて詳しく説明がしてありますが、LTE B28は上側(Upper)と下側(
Lower)に分かれています。
【Nexus 5X】日本のLTE B28はradioにより無効化、全キャリアで接続不可能な模様

日本のLTE B28は上側(Upper)の利用となっているので、スペック上B28対応であっても、端末がB28の上側(Upper)に対応しているかどうかが重要になってきます。

Razer PhoneのLTE B28接続を確認

最初の画像を見てみると、4G・LTE 700EARFCN 9510の値が見つかります。

これをWireless frequency bandsのサイトのLTE frequency bandにて計算をしてみると以下のようになります。

というわけでドコモのLTE B28の接続が確認できました

ただ、実際にB28を掴んでいる時間は非常に短く、長くても1分程度くらいで、B1,3,19を優先的に掴んでいました。


というわけで、現状Razer Phoneのドコモ回線での確認済みの対応バンドは以下の通りです。
WCDMA : B1/6
LTE : B1/3/19/28

実は今回初めてLTE B28の接続を確認できたので、今後新しい端末を購入した際は、積極的に確認していきたいと思います。

Razer Phoneの記事一覧

  1 件のコメント:

  1. このコメントはブログの管理者によって削除されました。

    返信削除

Google+ Badge

お世話になっているサイト様

HTCの情報を発信しているサイトです。

HTC端末の改造などについて解説をしているサイトです。Sense 6 ROMも公開されています。

Xperiaのrootkitなどを公開されています。こちらのブログでもprerooted.zipなどでお世話になっています。

NexusやLG G2などの改造、Android全般のカスタム関係について解説しています。

主にHTC端末のカスタムについて解説をしています。

いわゆる154氏のサイトで、GXのカスタムROM等公開されています。

※勝手にリンクさせていただいております。何か不都合または紹介文の変更等ある場合はご連絡ください。

所持端末一覧

IS05(2.3.4)
HTC EVO WiMAX(4.4.4)
HTC EVO 3D(5.1.1)
Nexus 7 2012(7.0)
Xperia GX(5.1.1)
Motorola RAZR(6.0.1)
P-01D(2.3.4)
HTC J butterfly(7.1.2)
Xperia Z(8.1.0)
HTC J One(7.1.2)
HTC One M8(8.1.0)
Moto 360 1st gen(6.0.1)
Nexus 9(8.1.0)
NVIDIA SHIELD Pro(8.0.0)
Moto X Style(7.0)
HTC 10(8.0)
Razer Phone(8.1.0)
Powered by Blogger.